※銀行前払い注文は、
入金確認後、
翌々日発送となります

人気ランキング

通販受付TEL.0557-37-1202

通販受付FAX.0120-73-1249
お気軽にお問い合わせください!
メールお問い合わせ

ぐり茶の杉山 公式ブログ

休業 の日は、商品発送・お問い合わせ業務をお休みさせていただきます。

ぐり茶お試しセット

【ぐり茶の杉山】のぐり茶はこだわりブレンド、ぜひお試しください!


味を決めるブレンド

ぐり茶の杉山の「ぐり茶」の味の奥深さはブレンドすることで産み出されています。
全国のお茶の集積地、静岡市の静岡茶市場を中心に新茶入荷シーズンは自ら足を運び、自らの目・舌・鼻で原料を吟味し仕入を行うことでこのブレンドが実現できます。
毎年、生産されるお茶の特性は天候に左右される為に均一ではありません。
そのため、お茶の原料仕入時に熟練した目利きが必要になるのです。

基本的に当社では、静岡・鹿児島・宮崎の茶産地を基本にブレンドして味を作っています。
上級一番茶にはさらに熊本産のぐり茶もブレンドします。
もちろん、静岡産のぐり茶も生産仕入していますので単一産地のぐり茶としてご提供することも可能です。

何故ブレンドするのか?

答えは簡単です。飽きない味・安定した味・価格以上の価値を提供すること。
単一産地を販売するなら農家直販で事足ります。
ですが、味を追求して年間ご家庭内で飲み飽きないお茶、安定した味を提供するにブレンドは欠かさせないメーカーとしてのプライドがあります。

上記の写真は、静岡産・鹿児島産・熊本産・宮崎産のぐり茶を各3トンブレンドしたサンプルです。
?各産地でさらにブレンド?
そうです。静岡産と言っても、当社では掛川・島田・牧之原等の茶葉を使用したぐり茶を使っています。
ですので上記写真の4産地でも、1産地当たり最低でも4つの荒茶工場の原料。しかも毎日微妙に品質が違う茶葉まで含めると30種類以上の原料をブレンドしています。

それが4産地ですので…30種×4産地=120種類のぐり茶原料をブレンドするのです。

■静岡産の味の特徴は、香気があり1煎目・2煎目も平均的に美味しく飲めるがのど越しがさっぱり。
■鹿児島産は、味がどっしりして口の中に余韻が広がりお茶の色が綺麗。
■熊本産は、味が濃いが後味すっきり。
■宮崎産は、甘味が強く香りがある。

…というように各産地で味の特徴が異なります。
異なった味をブレンドしていくと奥深い、当社の【ぐり茶】が出来上がるのです。


杉山のぐり茶とは

杉山のぐり茶は、生葉をじっくり時間をかけて茶葉の芯まで蒸す、「深蒸し製法」です。通常の煎茶との違いは荒茶製造工程で茶葉の形を整える精揉という工程がないのが特徴で、その結果、生葉を傷めず茶の成分が浸出し易く、渋みを抑えて茶本来の味を引き出すことが出来ます。

ぐり茶の「ぐり」とは、堆朱(ついしゅ)等の模様の唐草または渦のような形の称から付けられました。正式名称では蒸し製玉緑茶と言います。
弊社では茶品種にこだわり、やぶきた、さえみどり、ゆたかみどりをバランスよくブレンド配合し、味の奥豊かさを作り上げております。

ぐり茶の名称の由来

正式には【蒸し製玉緑茶】と言いますが外観の丸い感じから『ぐり茶』と呼ばれています。
この『ぐり茶』という呼び方は伊豆地方独特のものです。
それが近年全国各地にこの名称が広まり一般的名称になりました。
また、九州では釜炒り製の玉緑茶と区別するため【蒸しぐり】とも呼んでいます。

ぐり茶の誕生の歴史

『ぐり茶』の誕生は1930年頃。
ソヴィエト連邦(現ロシア)へ輸出を図るため嗜好を合わせた製茶技術の開発が行われ、
その結果釜炒りであった中国茶と外観がよく似ていてしかも苦味を減少させるために
従来の茶よりも蒸し時間を長くし釜炒り茶のように見える丸い形に仕上がるようにしました。
この『ぐり茶』はソ連に受け入れられて輸出がどんどん伸びました。
その後、北アフリカ、中央アジア等への輸出向けとして作られ続けたお茶が、
輸出が衰退すると共に、国内に向けられるようになったものです。
以上が『ぐり茶』誕生の背景です。

更に細かい詳細は「ぐり茶の杉山公式ブログ」で掲載中
【ブログ】ぐり茶の由来・誕生の歴史

ぐり茶の杉山の産地

弊社のぐり茶は純粋な「伊豆産」ではございません。
良質な原料はやはり茶産地の
静岡(島田市・牧之原市・掛川市・沼津市)、
鹿児島(南九州市)、
宮崎(児湯郡)の契約農家から供給して頂いております。

原料は全て、各契約農家さんから弊社の併設工場に直送され、1年を通じて新鮮な味がお客様にご提供できますよう、マイナス25度の低温冷蔵庫に保管されます。
工場直送の高品質な「ぐり茶」を是非ご堪能下さい。ぐり茶の杉山契約農家 静岡県 伊久美

【メール便発送】ぐり茶人気お試しセット

  • ぐり茶 三角シャーパック50個入
  • ぐり茶 手摘み一番茶 30g
  • ぐり茶 上級一番茶 30g

「ぐり茶の杉山」の売れ筋商品のお試しセットです。
「とりあえずいろいろなお茶を試してみたい」「初めてなので沢山買うのはちょっと不安」という方の為に『お試しセット』をご用意致しました。

不動の人気商品、ぐり茶のティーバッグ「ぐり茶三角シャーパック50個入」をはじめ、ぐり茶の杉山の直営店でも通年お客様にご試飲提供している「ぐり茶 上級一番茶1050円(税込)30g」や贈答で人気の「ぐり茶 極上一番茶 1575円(税込)30g」がセットになっています。

●ホットでも冷茶でも美味しいティーバッグ
ぐり茶三角シャーパック(50個入の中身)15個 → 詳しくはこちら

●100gパッケージ商品
ぐり茶 極上一番茶 1,500円(税抜)30g → 詳しくはこちら
ぐり茶 上級一番茶1,000円(税抜)30g → 詳しくはこちら

特別お試し価格1,000円(送料込・税抜) ご購入はこちらから

【メール便発送】ぐり茶ランク別茶葉飲み比べセット

  • ぐり茶 手摘み一番茶 30g
  • ぐり茶 上級一番茶 30g
  • ぐり茶 中級一番茶 30g

極上一番茶、上級一番茶、中級一番茶の飲み比べセットです。
「ぐり茶の杉山」では「ぐり茶」販売価格が100g当り2575円〜210円の値段帯で10種類販売しています。
看板商品となる100g入のぐり茶が8種類。200g入で1種類。500g入で1種類。それで商品名が全部「ぐり茶」です。
実際に初めてご来店されたお客様は「種類ありすぎてわからない」といわれます。
なぜ「ぐり茶」という商品が10種類あり価格帯も幅広いのかといいますと、原材料のランク(品質)で分類しているからです。
ぐり茶専門店である以上、品質本位で「ぐり茶」を販売するためにこのような商品形態になりました。
こちらの飲み比べセットでは、代表的な3種類の商品をピックアップしましたのでぜひ飲み比べてみてください。

●100gパッケージ商品
ぐり茶 極上一番茶 1,500円(税抜)30g → 詳しい内容はこちら
ぐり茶 上級一番茶 1,000円(税抜)30g → 詳しい内容はこちら
ぐり茶 中級一番茶 600円(税抜)50g → 詳しい内容はこちら

特別お試し価格1,000円(送料込・税抜き) ご購入はこちらから

当店のおすすめ

ぐり茶三角シャーパック50個入

ぐり茶三角シャーパック50個入

冷茶でもホットでも簡単美味しく飲めます!ピラミッド型なので茶葉の旨味がしっかり味わえます。

新茶 八十八夜
手摘みぐり茶

期間限定販売

深蒸し茶 通販

ぐり茶 上級一番茶(紺高級)

地元、伊豆のお客様に好評。香り、コクともに上質です。